変革人材を育てる「日本オムニチャネル協会」

日本オムニチャネル協会は、業界・企業・組織・地域・規模・年代の壁を超えた共創の場を創出していく協会です。業界を超えた企業が集まり、オープンで闊達な議論を重ね立場を超えた「共創」を目指します。同時に、将来の業界・企業を牽引するリーダーと育成します。

オムニチャネル協会

Vision

オムニチャネルを
通じて日本の
発展に寄与する

Mission

オムニチャネルの
定義の進化と異業
種共創の場の提供

Value

目的

オムニ(すべての)チャネル(経路)すべての商流・物流・金流・情報流がつながること。業界・企業・組織・年齢の壁を超えた共創の場を創出しす。

協会の目指す活動

様々な業界の人々が集まり、知恵を集結し「学び・つながり・伝える」共創の場を目指します。

会員のメリット

業界の壁を越えた出会いの場の提供により人脈が広がりDX人材が育ちます。

会員企業

2020年3月に協会を
設立し、2024年現在では
427人の会員・306社の
会員企業となりました。

活動の様子

交流会では毎月様々な交流会を開催し、会員同士のきずなを深める月例交流会や
年に1回、
会員の見聞を広げる
国内・海外視察を行っています。
会員同士が様々なイベントで、
出会い・語り合い・刺激し合う場です。

オープンセミナーは、協会の活動
内容を、広く一般に役立つ情報として
発信していきます。様々な切り口の
セミナーをオープンに実施することで、
より多くの仲間を集めていきます。

オムニチャネルDayは、毎年行う協会
一大イベントで様々な業界の、普段聞け
ない豪華な方々の講演をリアル会場
限定で開催します。ネットワーキング
時間には、業界の壁を超えた出会いと
熱く語る場所となります。